『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

列車を降りたら、まずパクリ・日本縦断! 激ウマB級グルメ旅【ご当地変わり麺編】

お祭りの縁日には欠かせない焼きそば。全国には、お祭り以外でも焼きそばを日常的に食べられる専門店が多数存在する“ご当地やきそば”の町があります。長年市民に愛されてきた焼きそばから、地元の食材を活かした焼きそばまで。激ウマです!

路線別!近頃人気の“ご当地おでん”

お品書き

  • 東北本線 盛岡駅 盛岡じゃじゃ麺(うどんに乗った肉味噌・ネギなどと混ぜて食べる)
  • 常磐線 水戸駅 スタミナ冷やし スパカツ(冷やした太めの中華麺に熱々のあんがかかる)
  • 飯田線 伊那市駅 ローメン(スープ系とソース系2つのバリエーションがある)
  • 東海道本線 富士駅 つけナポリタン(トマトベースのソースでつけ麺風に味わう麺)
  • 津山線 津山駅 津山ホルモンうどん(牛ホルモン入りの味噌・醤油ベースの焼うどん)
  • 山陽本線 広島駅 激辛つけ麺(醤油ベースの激辛ダレで野菜と共に食べるつけ麺)
  • 呉線 呉駅 呉冷麺(平打ちの麺を甘酢っぱい辛みのきいたタレの麺)
  • 山口線 山口駅 バリそば(太めの揚げ麺にたっぷりのゆるめのあんがかかる)
  • 山陰本線 川棚温泉駅 瓦そば(茶そばを瓦で焼いて肉や玉子等と共にタレにつける)
  • 日豊本線 別府駅 別府冷麺(太麺あっさりダシでキャベツキムチなどを添える)
次のページへ

バックナンバー

このページのトップへ