トレたび★プレミアム

この路線で行こう! 群馬編 群馬県を東西に山合いの川沿いを走る吾妻(あがつま)線。沿線の温泉巡りも楽しみ

上越線と接続する渋川駅と関東最西端の駅・大前駅を結ぶ全長 55.3キロメートルの吾妻線。
南に榛名(はるな)山や浅間山、北に草津白根山などの山並みがそびえ、
その間を縫うように流れる吾妻川の渓谷に沿って走る。
沿線には草津温泉、四万(しま)温泉、沢渡(さわたり)温泉、川原湯(かわらゆ)温泉、尻焼(しりやき)温泉など温泉が多く、
これらを訪ねるのも吾妻線の旅の楽しみのひとつ。
八ッ場(やんば)ダムの建設により、岩島駅~長野原草津口駅間は線路の付け替え工事が行われ、
川原湯温泉駅は西側の高台へ移転し、新たな駅舎が設けられた。

JR吾妻線 路線図

渋川?小野上温泉?中之条?岩島?川原湯温泉?長野原草津口?万座・鹿沢口?大前

リゾートやまどり(大宮駅~長野原草津口駅)

上部にぶどう色(茶色)、下部に濃い萌黄色をあしらったツートンカラーの車体は、
群馬県の鳥「ヤマドリ」のように、風に乗り、自然豊かな大地を駆け抜けるイメージをデザインしたもの。
1列+2列のゆったりした3列シートと大きな車窓を備えた車内は開放感いっぱい。
1号車と6号車の先頭車両には前面と側面に大きな窓をとった展望室も備える。
中之条(なかのじょう)駅での約1時間50分の停車の間には、歴史を感じる街歩きやグルメ・買い物も楽しめる。

吾妻線おすすめイベント情報

第35回渋川へそ祭り

期間:

踊るたびにへそが笑うユニークな祭り

渋川市は日本の真ん中(へそ)に位置することから「へそのまち宣言」を行い、1984年から「渋川へそ祭り」を開催。おなかに顔の絵を描いて踊るユニークな祭りで、へそ踊りパレードは17時~19時にかけて新町五差路付近の踊り会場で繰り広げられる。「はら踊り」「浴衣踊り」「自由踊り」の3種があり、各部門からそれぞれ優秀踊り団体を表彰する。

詳しくはこちら

第38回つまごい祭り花火大会

期間:

夏の河川敷を彩る打ち上げ花火

「つまごい祭り」は、マスのつかみ捕りやライブ、キャラクターショー、和太鼓の演奏、信州真田鉄砲隊の演武などが行われる嬬恋村の夏の風物詩。フィナーレを飾るのが約2000発の打ち上げ花火。吾妻川河川敷の2か所から打ち上げられ、特大スターマインをはじめ、3号玉、5号玉、7号玉などの競演が繰り広げられる。特産品や飲食の出店も楽しめる。

詳しくはこちら

第22回伊香保ハワイアンフェスティバル

期間:

伊香保にハワイの熱気がやってくる

今もハワイ王国の史跡が残り、ヒロ市姉妹都市としてハワイとの交流を続けている伊香保ならではのイベント。ハワイから招いたチームによるメリーモナークショーやハワイアンセミナー、日本各地からの参加者が披露するフラセッションなどを開催する。会場内にはハワイアンショッピングモールが開設され、伊香保温泉宿泊者にハワイ旅行が当たる抽選会もある。

詳しくはこちら

地図

バックナンバー

    

    観光キャンペーン

    JRグループが毎月、都道府県や市を重点的にPRするエリアキャンペーン。
    全国のJR主要駅などに5枚のポスターで紹介されています。
    2018年7月は“群馬”

    このページのトップへ