『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

本日も、列車で女子旅 vol. 9 京都市編

Day 1

徹底的に、ワタシの京都

東山エリアに泊まって、夜さんぽ

碁盤の目のように整然とした町なのに、京都は迷路のよう。 “絶対王者”級の観光スポットがあちこちに点在し、“絶対王者”の名店と老舗がすまし顔で林立している。ワタシには「絶対行くべき場所」が多すぎるのだ。だから、京都こそ、ワタシ流がいい。京都だから和食、京都だから寺院……、そんな決まりはない。徹底的に自分好みの旅をする。鉄道に、フレンチに、金碧(きんぺき)障壁画に、夜さんぽ。とりとめなくても、Myスタイル。マニュアルを捨て、町に出よう。

10:00 京都鉄道博物館

ホンモノのSLに乗車したり、体験型の展示を見学したり。まだ蕾(つぼみ)だったワタシの“鉄分”も、数時間後にはすっかり開花。さらに3階の屋外展望デッキ「スカイテラス」へ。新幹線が次々と行き交う様子が望める鉄道ビューポイント。新幹線は乗るのもワクワクするけれど、眺めるのも楽しい。「ほら、ほら~!」と思わず大騒ぎ。「見る・さわる・体験する」の学びの場は誰にとってもハッピーな場所だ。

インフォメーション
時間 10~17時、水曜・年末年始休
アクセス 京都駅から徒歩20分

詳しく見る

12:00 epiceエピス

「参りました!」思わず、そんな言葉がもれるフレンチレストラン。町家を生かした店内の雰囲気、一品一品供される色鮮やかな料理、そして個性を感じる野菜の味わいにノックアウト。メニューは月替わりでコース料理のみ。一皿ずつ進むにつれ、すでにメロメロ、ああ、幸せだ。せっかく京都に来たのだからぜいたくしよう。

インフォメーション
時間 11時30分~13時30分L.O.・17時30分~20時L.O.、水曜休
アクセス 京都駅前から市バス4・17・205系統約25分の河原町今出川下車、徒歩5分

詳しく見る

14:30 おんいん おおほうじょうほうじょう・方丈庭園

浄土宗総本山であり、薩摩藩主・島津久光(ひさみつ)の宿所であった「知恩院」。平成29年1~3月開催の京都デスティネーションキャンペーン「京の冬の旅」では、大方丈と小方丈が公開される。なんと17年ぶり! この特別感に女ゴコロをくすぐられる。ともに寛永18年(1641)に造られたが、大方丈(写真)の大広間には狩野派の手がけた絢爛豪華な金碧障壁画が、一方の小方丈は水墨画の世界が広がる。その対照的な書院造りを堪能しよう。

インフォメーション
特別公開
時間
平成29年1月7日~3月18日10時~15時40分(受付終了)
※1月10~19日・2月17日を除く
アクセス 京都駅前から市バス206系統23分の知恩院前下車、徒歩10分

詳しく見る

17:00 京小宿・八坂 ゆとね

こんなロケーションに隠れ家があるなんて! 東山の八坂の塔近くにひっそりと佇む全7室の小さなお宿。そのひっそり感が、まるで“ワタシだけの”宿のよう。夕食は京都の老舗料亭で修業を積んだ料理人が腕を振るう。食後はお庭を歩くように、東山エリアを散策しよう。平成29年3月3日(金)~12日(日)の日没後には「京都・東山花灯路(はなとうろ)-2017」が催され、ライトアップされた町並みを楽しめる。平成28年12月1日には室町通に姉妹館「室町 ゆとね」(写真右下)もオープンした。

インフォメーション
アクセス 京都駅前から市バス100・206系統約15分の清水道下車、徒歩3分

詳しく見る

バックナンバー

    このページのトップへ